,

今日は満月グルプルニマ

グル、いわゆる師匠に感謝の気持ちを捧げる日でインドではお祭りの日なんです。
グルと言う言葉のGuが暗闇、Ruは暗闇を取り除くと言う言葉の意味があります。
無知や暗闇を取り除くのがグル…まさに私のグルは大きな眩しい光を下ろしてくれた
なくてはならない存在です。

そんな特別な日に相応しく、アーユルヴェーダの知識をより深め本格的に学ぶプログラムが出来ました。
初級・中級・上級コースと3段階に分かれたプログラムに成ります。

Continue reading

7
Share
DSCF9109
,

DSCF9158

私が大切にしている講座のひとつでもある女性のためのアーユルヴェーダ

この講座は、個人的にとても思い入れのある講座です。

それは私自身、20代前半から悩んでいたPMSや生理痛、30代に入ってから婦人科系疾患を経験しているから。

アーユルヴェーダに出会い、自分の身体を知れば知るほど今まで行っていた行動や食生活が、自分の体質に合わないということに気づかされました。それまでは、お医者さんに勧められた治療に違和感を持ちながらも、言われるがままだったり市販の痛み止め薬を服用していましたが、アメリカに行って、そこで出会ったアーユルヴェーダの医師との出会いが、私の身体が変わる大きなきっかけになりました。その医師は、今の私の師匠です。彼は私の人生を360度変えた人物で、今でも私に奇跡を起こす先生です。

環境を変えるのはけして簡単なことではありません。
仕事で追われる日々だったり、家族がいると、自分都合でそう簡単には変えられません。

だけど、人は主観的に変化が起こったとき、なんの抵抗なく環境を変えようと思えます。
「心地いい」とか「気持ちいい」とか「楽しい!」とか・・・
ダイエットに成功してスリムになったとき、それまでの過程は大変だったけど、周りの見る目が変わると気分が変わります。

医学的な知識がなくても、自分の直感力で「なんか違う」という感覚は誰もが持っています。

その「なんか違う」という感覚から、癒しがはじまるのです。

この講座は、医学的に教えられているホルモンの仕組みを学びながら、生活をしていくの中でどう自分と向き合っていくかというところにアプローチをしていきます。

なぜ「痛み」があるのか、「ストレス」が引き起こす様々な病気とは?
脳や神経の仕組みなど、女性ホルモンと一体どんな関係があるの?と思われるかもしれないトピックに触れていきます。

この講座がきっかけで、受講された方々の日々の行動や身体の状態を見直すきっかけになり様々な変化が起こりました。

> 生理不順で年に1~2回生理が来るか来ないかだったが、順調な生理周期になった
> 生理痛が治り痛み止めを飲まなくなった
> 生理の質が変わった
> 冷えが改善された
> 妊娠した(!)
など、もちろんこの講座は病気を治すことを教えているわけではありませんが、ちょっとした変化が大きな変化へと繋がっていきます。

食材が持ったエネルギーが、ホルモンのバランスにどう影響を与えるのか、ヨガや瞑想をもっと簡単に取り入れる方法など、
実践的なものも行っていきます。

2月は名古屋と東京にて開催されます。トピックの中に月経・妊娠・不妊などありますが、閉経された女性や出産経験済みの女性でも楽しんでいただける講座です。

<詳細>
https://www.yoga-gene.com/workshop/139846.html

名古屋
2月12日(日)10:00~17:00 Rental Space FLOAT
東京
2月19日(日)10:00~17:00 オハナスマイル祐天寺店
10396408_10152126626126190_2063409525_n

0
Share
IMG_0283
,

FullSizeRender

去年くらいから、医療関係者の方々がアーユルヴェーダを学びに私の講座に来られる様になりました。

お医者さんや看護師さん、薬剤師さんから鍼灸師の方など、色んな分野で医療の世界にいらっしゃる方々とのご縁に恵まれました。

アーユルヴェーダとは?なんて検索すると、「5,000年前から伝われるインド発祥の伝統医学」っと必ずと言っていいほど出てきます。ですが、実際はもっと古くから伝われ、ヴェーダ哲学に基づいた伝統医学、そして「医療の発祥」とも言われています。

アーユルヴェーダのアプローチは、自然のサイクルに合わせて過ごし、病が発症しないための生活習慣を勧め、心と体の調和を目指します。もし未病の状態が出てしまったら、その症状だけを治療するのではなく、症状の根底を探り解消するというのがアーユルヴェーダのアプローチです。症状が出てしまった時点で、体の内ではかなりの時間不調が起こっていると考えるアーユルヴェーダは、今では「予防医学」として認識されています。

そんな医療としてのアーユルヴェーダについて、ヨガジェネスタッフが記事に纏めてくれました:

https://www.yoga-gene.com/ayurveda/198209.html

去年のインド研修では、師匠のもと現地のクリニックで昼と夜アシスタントとしてお供させいただき、日によっては、1日100人以上の診察のお手伝いをさせていただきました。患者さんの症状は様々で、マイナーな怪我や痛みを抱えている方から、高血圧、不妊症、ガンなど、日本ではなかなか診る機会がない様な患者さんがたくさん来られます。

FullSizeRender-1

昼間のコミュニティークリニックでは、薬局も施設内にあるので、薬局部を担当する時もありました。

IMG_9949

先生が処方したお薬を、処方箋に合わせて薬を調合していきます。

ここでは、クリニック内で患者さんを診ることはできないけれど、お薬に触れることができ、送られてくる処方箋を見てその患者の症状やどんな薬で処方されるのか学べるという何とも貴重な経験を得られるのです。

IMG_9944

FullSizeRender-2

夜のクリニックでは、家族連れで来られる方も多く、そんな時は親が子供の成長について心配していたり、今後の進路や子供がなかなか授からないカップルは、ジョーティッシュ(インド占星術)のチャートを持参されて来られ方がたくさんいらっしゃいました。ジョーティッシュも、アーユルヴェーダと同じ思想に基づいていてヨガと並ぶ姉妹科学。師匠のクリニックでは診断法として取り入れられています。

姉妹科学でもあるヨガは、アーユルヴェーダでは「治療法」として取り入れることを勧めます。アーユルヴェーダの理論に基づいたアーユルヴェーダヨガは、個々の体と心の状態によって行うアーサナや呼吸法を変えて、よりセラピー効果を高めることを重視しています。人によってはしっかりと動くタイプのヨガだったり、体を温める効果のある呼吸法を勧めたり、逆に休むことを勧めたり・・・ヨガを行う時間帯や季節にも影響を受ける私たちは、その時ベストな練習法を行いながら心身のバランスを整えます。

そんなアーユルヴェーダを基にした私のヨガクラスは、不調を抱えていらっしゃる方から妊婦さんまで色んな方から来られます。妊娠しているからヨガができない、体が硬いからできない、ではなく、その人のコンディションに合わせたヨガを提供するのがアーユルヴェーダヨガです。

去年から大阪で開催されているアーユルヴェーダヨガ5日間実践プログラムは、5日間通ってその日のテーマに合わせたヨガを実践します。5日間続けられるのか最初は不安な気持ちで来られる方もいらっしゃいますが、2~3日目から睡眠の質に変化が起こったり、気になっていた体の痛みや違和感が解消されたという方々が増えて、今では開催時に必ずリピーターさんが半分くらい来られる様になりました。

私が何をするのではなく、参加される皆さんが「変わりたい」「変えたい」「良くなりたい」という思いを持って来られるので、
日に日に変化を体感されるプログラムです。

5日間、長い様で短いですが、共にするこの時間はとても濃厚で、終了後にはきっと何らかの変化や気づきが得られるでしょう。

そんなアーユルヴェーダヨガ5日間プログラムが、2月6日(月)から東京でもいよいよ開催されます!!

詳細はこちら
↓↓↓

https://www.yoga-gene.com/workshop/196204.html#content

16409237_904461463024341_532044435_o

0
Share
SONY DSC
,

FullSizeRender-1

今日は久しぶりにアーユルヴェーダ料理教室が開催されました!

季節変わりに向けた身体作りを意識したメニューでしたが、食材の中にはヴァータやピッタを乱すものもあったので、スパイスや調理法で、全体のバランスを整えるトライドーシックメニューをご紹介↓↓↓

FullSizeRender

FullSizeRender-3

みんなが切ってくれた野菜を次々と調理していくのですが、食材がイキイキしていました。

FullSizeRender-4

3種類のお豆と菜の花のスープは、菜の花とジンジャーの味がしっかりと効いていて、食べている最中に身体がポカポカ^^

IMG_1387

具だくさんのスパイシーライスもめちゃくちゃ美味しくて栄養たっぷり^^

デザートは、バレンタインを意識したチョコレートムース

sweets

こちら、なんと乳製品・白砂糖不使用なヴィーガンスィーツなのです!
簡単に作れるし、甘さも自分で調整できるので、今年のバレンタインはコレでいきたいと思います。

アーユルヴェーダが教える食は、その人がその時ベストな食材、メニューを取ること。
それが、お肉だろうがお酒だろうが、その時の自分にとって必要なものであれば、すべてのものが薬理効果になります。

だから、私が勧める食の取り入れ方は「ドーシャ」に拘らないこと。
もともと私たちはすべてのドーシャがあるから身体が成り立っています。なのに「ヴァータ」メニュー、「ピッタ」メニューと、ひとつの体質に意識し過ぎてしまうと逆に偏ってバランスを乱します。

どの食材も、取り入れ方はその時の自分の身体、心、季節と相談して取り入れていくのが、その時ベストなメニューになります。
季節に応じて旬なものを取り入れる。旬に敏感な日本は、昔からアーユルヴェーダの教えに沿った食生活を自然と取り入れているなぁとつくづく思わされます。

次回のお料理教室は未定ですが、春からアーユルヴェーダプラクティショナー認定プログラム・中級コースが開催されるので、夏頃にお料理教室を開催できたらと思います。

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!

0
Share
DSCF8917
,

16231097_1227337400689379_1875003016_o

今月、大阪では3回目の開催を終えたばかりのアーユルヴェーダヨガ5日間プログラム(夜活)

2月から、東京開催が決まりました!

こちらのプログラムコンセプトは、毎日1つずつ、現代人特有の不調が起こる原因をアーユルヴェーダ視点で学び、心と身体の調和を目指すという内容です。
月曜から金曜まで違うテーマがありますが、初日に参加者全員の不調や解消したいところを聞いていきます。その結果によって、その状態を解消するための「裏テーマ」を渡します。そのテーマは、集まる皆さんによって変わるので、リピーターさんたちも毎回新しいテーマについて5日間実践していくのです。初回は身体、2回目は心の変化を感じられる方が多く、次はどんな風に変わるのか知りたくて再受講をされる方が多くいらっしゃいます。実際、私から見ても、初日からみんなの表情が日々明るくなっていったり、顔色が良くなっていったりして見る見るうちにかわっていくのです。

実際に参加された皆さんがシェアしてくれた5日間の変化は・・・
> 原因不明の蕁麻疹が治った
> 歯の痛み、膿が引いた
> 股関節の痛みが緩和された
> 睡眠の質が上がった
など、肉体のみならず精神面の変化も体験されたかたも多くいらっしゃいます。

DSC_3815

2時間のクラスは、前半講義、後半はその日のテーマに合わせたプラナヤマ、アーサナプラクティスを行います。

DSC_3818

しっかりと動く日もあれば、ゆっくりリラックスの日もあるため、より「ヨガ セラピー」効果が体感できます。

大阪では、初期からリピートして通ってくださる方々がいらっしゃるので、みんな再会を楽しみにしていてくれています。
素敵なコミュニティーが出来てきたので、先日は夜活グループの懇親会がはじめて開催されました!

DSC_3826

忙しく時間に追われる日々・・・仕事や育児、家事などで自分へのケアが二の次になりがちです。

この5日間は、アーユルヴェーダに基づいたヨガを学ぶのみのみならず、自分へのご褒美として変化を楽しむ。そんなプログラムです。

東京での初回開催は、朝の時間になるため「朝活」になりますが、2回目以降からは「夜活」になります。

自分へのご褒美として、5日間共に過ごしてみませんか?

【開催日時】
東京:2月6日~10日 10:00~12:00
大阪:3月27~31日 19:00~21:00
詳細&お申し込み →→ アーユルヴェーダヨガ5日間プログラム

16409237_904461463024341_532044435_o

<

0
Share
DSCF8240
,

DSCF8240

2017年6月から《アーユルヴェーダヨガ指導者養成講座 RYT200》がいよいよ開催されることになりました!!!

実は、このトレーニングを実現させるために、長~~い時間動いてました(汗)
それだけに、このトレーニングに対する思いはとても強い思いが込められています。

トレーニング内容は追ってお知らせいたしますが、日本で初めてアーユルヴェーダに特化した全米ヨガアライアンス認定のヨーガティーチャートレーニングになります!ヨーガ指導者になりたいという方、指導者にはなりたくないけど、ヨーガやアーユルヴェーダをしっかりと学びたい、学びを深めて生活に活かしたい、などなど、すべての人にオススメしたいトレーニングです。

医学のアーユルヴェーダも、しっかりとカバーしていくので、医療関係者の方々にも是非参加していただきたいと思っております。

今年・来年は、今までずーーーっと実現させたかったことが、少しずつ叶いそうです。

2017年も、どうぞよろしくお願いいたします。
※トレーニングに関するお問い合わせ・先行予約は、ヨガジェネレーション予約窓口(infoあっとyoga-gene.com)までお問い合わせくださいませ。

DSCF8802

2
Share
SONY DSC
,

SONY DSC
先日、念願の屋久島に行ってきました!10年以上も前から行きたいなぁと思っていた場所だったので、このタイミングで行ったのにはきっと意味があります。

SONY DSC
水との相性が良い私はやはり滝が好き。この日は千尋の滝を見ながらランチをいただきました。

SONY DSC
近くまで行ける大川の滝は、千尋とはまた違うエネルギーで滝の流れを間近で感じることができます。水の流れと共に、心洗われて、その感じが心地よくてしばらくじーっと見ていました。

SONY DSC
屋久島の中で私がいちばん気に入った場所は白谷雲水峡♪初めて行った日に、休憩場所で話したカップルが前日もここへ来たと言っていて2日連続で来るんなんてすごいなぁと思っていましたが、結局、私たちも2日続けて行くことになったのです・・・

SONY DSC
2日目はお天気に恵まれたので、朝早くに出発。まだ人がほとんど来ていなくて、最後の太鼓岩までの道のり(45分間ほど)は、なんと私ひとり!水が流れる音、鳥の鳴き声を聞きながら、この空間を独り占めすることができたのです。

SONY DSC
何千年も前から行き続け、自然が作り上げたこの場所はパンチャマハブータ(五大元素)そのもの・・・空・風・火・水・地の要素がどこへ行っても感じられます。

天気予報に合わせて予定を組むと翌日土砂降りだったり、雨予報と出てるのにお天気になったりと、ネイチャーサイクルは私たちの都合に合わせてくれません。そんな屋久島は、アーユルヴェーダが大切にしている自然のサイクルに沿って生きるということを生で実感できる場所。また絶対に戻りたい、いや、絶対に戻ってこよう!と誓った場所のひとつになりました。

1
Share
SONY DSC
,

SONY DSC
5月28、29日に軽井沢で開催されたTrue Natureイベント初日にクラスをさせていただきました!
ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!

ドーシャバランスヨガというクラスだったので、クラス時のドーシャの状態でアーサナシークエンスが決まるという内容でした。まずは瞑想で落ち着かせてから、みなさん自分の脈を探っていきます・・・

SONY DSC
ポーズの完成度よりも、呼吸とともに丁寧に体を動かすことを大切にして欲しいので、ポーズのキープの仕方を見ながら危なくない取り方を体に慣れさせる様、指導しています。この日はヨガをするのがはじめてという方が数名いらしたので、ダウンドッグの練習を壁でおこないました。

SONY DSC
スイミングをされていて、肩甲骨まわりの筋肉が硬くてダウンドッグがきつく感じるとおっしゃっていた方も、クラス後はスッキリされたようです。

クラス終了前に、もう一度脈を測ったら、全員クラス前より脈拍数が安定されたので、バランスを取り戻せたのはとても嬉しかったです。

実は数年前までスノーボードをしていて、その頃は毎週末の様に来ていた長野・・・まさかヨガのクラスをしに来るなんて思ってもみなかったので、とても良い経験をさせてもらいました。東京より少し涼しく、空気がとてもキレイでしたよ♪新幹線であっという間だし、次回はプライベートでゆっくり来たいと思います。

8月には、都内でこちらのイベントが開催される様です。

お声をかけてくださったTrue Nature運営の皆さま、機会をいただきありがとうございました!

0
Share
12921002_10206452243693406_716372_n
,

最近は朝ヨガをする人がたくさん増えてきていますが、早朝からお仕事がある方はなかなか通えなかったりします。

そんな朝から忙しい方に向けた夜のヨガプログラムが、大阪にて開催されます!

大阪で夜活!通って学べる!夜2時間×5日間で現代人の不調を改善!
アーユルヴェーダヨガ5日間実践プログラム

日時:6月13日~17日 19:00~21:00
場所:YOGA ACADEMY OSAKA
詳細:https://www.yoga-gene.com/workshop/196204.html

誰もが経験する現代人特有の体の不調を、アーユルヴェーダ理論に基づいてヨガ、プラナヤマ(呼吸法)、メディテーション(瞑想)を取り入れながら自身の心と体に向き合っていきます。ヨガ経験不要、経験者の方もきっと新しい学びが得られるプログラムです。

0
Share
TrueNature2016
,

5月28、29日に軽井沢で開催されるヨガイベントTrue Natureに出演いたします!

私が担当するクラスは5月28日(土)@12:00~13:30
Dosha Balancing Yoga

東京から1時間、開催場所は駅から歩いてすぐのプリンスホテルなのでアクセスがとても便利です。
忙しい環境から離れて、自然の中でヨガ、瞑想、音楽を楽しめるヨガイベントです。私も今からとても楽しみで仕方ないのです!

チケットはローチケHMVにて購入可能。事前購入は、間も無く完売だそう・・・当日券は割高になるようなので、ご検討されている方は是非このタイミングに!

スケジュール:http://truenature.jp/truenature/2016karuizawa-lineup/mari-fukuda.html
チケット購入ページ:http://l-tike.com/sports/true_nature/
公式サイト:http://truenature.jp/truenature

0
Share