,


4月もあっという間に過ぎていった・・・
先週から東京で養成講座が始まったと同時にそのまま大阪へ移動して
2日間フルで話し そのまま名古屋でまた2日間のフルディトークだったので
何もする気力がなく寝て→食べて→仕事の繰り返しでした(←名古屋では美味しいお蕎麦屋さん見つけた!)。
しかしどこへいっても素敵な人と出会えて ご縁に感謝です。

今年は関西へ行く頻度が増えるから
飛行機とホテルばかり見ていると そろそろ海外に行きたい病が出てくる。
(今年の誕生日は海外に行けないかなぁなんて思ってみたり・・・)

しかし今回の満月パワーすごくない?!
久しぶりに満月の強烈パワーにカラダが思うように動かない><;
7月のスケジュール更新をしたいのだけど長い時間PCを観ていられないので
しばしお待ちを・・・
Instagramもよろしくお願します^^

0
Share
,

6月に九州へ行くので宿やレンタカーの手配をしていたここ数日
そういえば最後に九州へ行ったのは二年前

熊本地震が起こった4月14日は
出張で福岡に前入りしていました。

夜中から今まで経験したことが無いような地震が続き
ちょっとやそっとの事じゃものおじしない私でもさすがに怖かった・・・
普段テレビを観ない私は テレビで状況を確認するという発想が浮かばず(笑)
ネットで状況を見ながら朝を迎えたのを覚えています。

熊本から私の講義を聞きに来てくださった方がいて
前入りしていたので地震の災害に巻き込まれることはなかったのですが
家族が心配で翌朝 講座を受けずに熊本へ帰られました。

あれから二年が経ったのか・・・

2011年の東日本大震災が起こった時
私はアメリカに住んでいましたが 春休みで1週間だけ帰ろうと決めて
時差があるから私用を1日早く済ませて
帰国したのが3月11日。
3月12日に到着するはずだったんだけど1日でも長く日本で過ごしたいと
思って3月11日に帰国したんだった。

その他 2005年のバリ島爆発テロ事件
事件翌日にバリ島入りしたんだけど 事件のことを知ったのはシンガポール空港にいて搭乗間際
引き返せないからもちろんそのままバリ島へ行った。
現地の人は明るく振る舞っていたけど 日に日に人が減っていく島の状況は
とても心が痛みました。

これはほんの一部で昔から自然災害と何かとご縁がある運命を持って生まれた私(笑)
産まれたときも数十年ぶりの台風の中でこの世に出てきただけあって
いろんな経験をするために来たようです。
産まれてから20数年は 自分はなぜここにきたんだろう
と思うほど不思議な出来事というか人生どん底を経験したけれど
いつだって目に見えない何かに守られてるという信念はあった。

熊本地震が二年経ったことを思い出して
神とのつながりを間近に感じられるところは
インドの次に日本なんではないかと ふと今朝思った。

今世で日本人として生まれたこと
日本のカルチャーに触れる前に祖国を離れアメリカへ行ったものの
今日本で人の悩みを解決する立場で 元気と気づきを与える仕事をしている。

地球がいつ破壊してもおかしくない状況の中
宇宙は私たちに何を伝えようとしているんだろう
仏教よりも古いヴェーダ哲学を伝えている立場として言えるのは
人も自然の一部であり自然から生まれ自然にまた還る
アーユルヴェーダが謳う 自然との調和

自然にあるところへ行くと
ありがとうございます という言葉と感謝の念に溢れ
自分ができることを精一杯貢献し続けます と自然と誓っている。
自然の法則の理解って人それぞれ
人の人生なんてちっぽけで物質界に惑わされないで
と どうしたら分かりやすく伝えられるだろうとここ最近考えさせられる。

そしたら 私と同じ感覚を持っているお友達が
いまお釈迦様とのリンクの流れなの
法を示せ 自然の法則を示せ
とメッセージが繰り返し届くの と言った。
 
宇宙が伝えようとしているメッセージ
いのちある全てのものはみんな一緒
人間も植物も動物も愛を持って限りある時間を大切に生きたい。

「すべての愛の働きは平和の働きです。
私たちは平和をもたらすため爆弾や銃を必要としません。
ただ 愛とあわれみの心が必要なのです。
けれど もうひとつ必要なものがあります。
それは深い深い神との繋がり 祈りです。」~マザー・テレサ

4
Share
,

今週から東京→大阪→名古屋で開催される
アーユルヴェーダ×スキンケア講座✨

https://shop.yoga-gene.com/program/7869/

美のイメージを広告前面に出しているから
誤解されやすいのですが 実際に話す内容はマジメな皮膚科学✨

人はいつからスキンケアを使うようになったんだろう… とか
なぜスキンケアが必要なんだろう… とか
赤ちゃんのお肌の状態と新生児のときから気をつけたいこと
五感×肌の関係性など…

アトピーやアレルギーなど様々なお肌の悩みを抱えてる人はクスリに頼らず
自ら悩みを改善するヒントが得られるような内容です。

アウトドアアクティビティも増えはじめるこの時期に
出来るだけケミカルを使わず自分の肌をprotectしたい。

そして今回の手作りスキンケアは
花粉症で悩む人には嬉しい優れものを作ります^^

Instagramもよろしくお願いします♪

0
Share
,


(ドアップすぎる写真でアップするのに躊躇しましたw)
↓↓↓

間も無く開講される
アーユルヴェーダ×ヨガ全米ヨガアライアンス認定RYT200トレーニング

週に1×半年間という期間は
講師の私にとっても濃い半年間になります。

先日スタッフと話していた会話内容が
Facebookに投稿されました。

今、自分との付き合い方や
生き方に迷われている人に知ってほしい。
 
周りの目を気にするあまり、
自分で自分にプレッシャーをかけてしまったり。
誰かが「良い」と決めた人になろうとして
自分自身を故障させてしまったり。
 
ヨガとアーユルヴェーダは、
そんな「自分に迷う」人が
もう一度自分を取り戻すための「生きる知恵」です。
 
経典や本の知識もいいでしょう。
でも、ヨガとアーユルヴェーダの本質は
自分との付き合い方を練習して、感じ続けること。
 
そして自分の体質や心の成り立ちを
静かに見つめて理解するアーユルヴェーダは
その人それぞれの、
あなたが生きていくために
必要なことに気づかせてくれます。
 
そのための半年間。
1年の半分と考えると、長いです。
でも人生の中のほんの一瞬の時間でもあります。
 
自分を知ることは、
本来のバランスの良い自分が
本当に求めていることに気づいて
生きていくということ。
 
この先どんな人生を歩んでも、
あなたが自分を大切にしながら
いつでも心地よく生きていくということ。
 
そんなことに、
このアーユルヴェーダとヨガのコースを通じて
気づいていただけたら嬉しいです。

【残席1名】
4月19日(木)開講
 
アーユルヴェーダ×ヨガ
全米ヨガアライアンス認定
RYT200ヨガ指導者養成講座
https://shop.yoga-gene.com/program/702/

1
Share
,

先日 去年の卒業以来会っていなかった生徒ちゃんが
会いに来てくれたので久しぶりにキャチアップしました。

こうして時間が経っても「先生に会いたくなったので」
と言って会いに来てくれるのは嬉しいし
ありがたいね^^

来週から第二期のアーユルヴェーダヨガティーチャートレーニング
開講するので 今日はその準備のため1日空けておきました。
トレーニングが始まってしまうと細かい事務仕事とかが
後回しになってしまうので 今週中に事務仕事を終わらすことを目標にしているのですが 
その前にかなり久しぶりに引きこもれる日を楽しみにしていたので(笑)
朝からダラダラしてみた。

自分のクラスでも睡眠の大切さについて話していますが
「睡眠は魂の里帰りだから 不眠は魂の誤差が出る」と言うお話しを
江原さんから聞いたばかりでもあったので
全く不眠ではないけれど魂のコンディションを整えるためにと
思って時間関係なしにひたすら寝てみた(笑)

でもやっぱりカラダは習慣が好きだから
どんなに頑張っても9時までが限界でした^^;

起きてすぐにこれまた習慣なのが家の浄化

ブラーバちゃんは優れものでとても助かっているのですが
時々 私の思い通りにお掃除してくれないので 待てずに一緒にやるという(笑)

結果 思い通りピッカピカ(笑)
(ちなみに先週は業者さんにワックスがけしに来てもらっています)

気の良い神社やお寺は何処を見てもキレイでしょ?
やはり空間をキレイにすることってとっても大事。
私の理想はモデルハウス並みに整っている住まい(←これを言うと大体みんなに引かれますが)
色んなところに目を向けると 今でもアレもコレも処分したいものや整理したい所があるのですが
自分のコンディションを整えるための時間の使い方を見直しているので 
全ての時間を掃除に掛けられない・・・とりあえずコツコツ掃除を保っています。

シューインクローゼットは最近また整理し直したところなので
かなり自己満ですがいつまででも見ていられるくらいキレイです(笑)

今月はまた大阪、名古屋の出張もあるので
お掃除もそうですが 色々準備を始めましたよ〜


ちょと不気味だけどアタマを買ってみたり(笑)
みんなが楽しく学んでもらえるよう 降ってくるアイディアを形にしていきますね^^

Instagramもよろしくお願いします♪

0
Share
,

先日 久し振りに休みをとって
山へ行ってきました。

登山は決して好きではないけれど
神聖な場所は山にあることが多いので 良く登らされます(笑)

何度か訪れたところでしたが
険しい山道と 早朝で人がいなかったと言うこともあり
久しぶりに「怖い」と思う体験をした。

そして不思議なコトが起こった・・・恐るべしネイチャー(笑)

この世に存在する全ての生きものの共通点は 自然の法則 に基づいているということ。
ジョーティッシュ(インド占星術)では人生は120年あると考えるため
バースチャートを作成すると誕生から120年分の周期が計算されます。

今の時代 長く生きても100歳ちょっとだから
実際この周期を終える前に寿命は終了するわけだけど
昔に比べると寿命は伸びたもんだ・・・
だけど時代の進化によりまた寿命が短くなって来ているようにも思える。

人の寿命と比較できないくらい長く生きているのが自然界に存在するもの
例えばこの杉の推定樹齢は600年だそうです↓

人が誕生して亡くなって また生まれ変わってもずっとここにいるということだね。
それに比べたら 人間の人生なんて本当ちっぽけだなぁ

ジョーティッシュは
自分が生まれて来た目的や今まで経験して来たことの意味を紐解いてくれる
ナビゲーターでもあります。

そんな人生のナビを理解するためのジョーティッシュについて
少し学べる講座が4月29日 午前と午後に分けて行われます。
どちらもあと数名で定員ですので早いもの勝ちです!

午前の部「はじめてのジョーティッシュ」残席1
午後の部「ジョーティッシュと9つの惑星との関係性」残席2
(その人に合わせたパワーストーンのプレゼント付き) 
詳細:http://marifukuda.com/workshop/
ご予約・お問い合わせ:http://marifukuda.com/contact/

Instagramもよろしくお願いします♪

0
Share
,

今年はパスポート更新やらアメリカビザの更新が10年振りにあって
どうやら2018年のテーマは「更新」もしくは「バージョンアップ」な気がしてならないこの頃。
何なら引っ越しもあるのでは?と思ってしまうくらい 
去年とはまた違う意味の大きな変化の年のようです。

先日投稿した秋からはじまる新講座
食に特化したプログラムのご予約・お問い合わせ 
多数いただきありがとうございます!
今月からはじまる アーユルヴェーダヨガ指導者養成講座の準備と
来月から開講されるマルマセラピスト養成講座
のマニュアル作成準備で マインドはそちらへいってしまっています(笑)
メールの返信に少し時間を頂いてますことをご了承くださいませ。

まだ先のことでもあるし そろそろ 私は休みを欲していますので 今週は明日までクラスを
やりきったら1日お休みしようと思っています。
受講可能な方には来週あたりご連絡をいたしますね!
(クラスに来られた方が直接話せますょ)

新しい講座続きのお知らせが続いてますが 5月から新たなクラスが加わります!

マルマセラピーの要素を ヨガアーサナで体験する
90分の体験レッスン

アーユルヴェーダヨガ~マルマバージョン

マルマヨガの理解をすると言うより
どんなものなのか アーサナを通してマルマポイントを刺激する
体験レッスンなので とにかく楽しんで頂ければと思います。

もちろん ヨガの経験は不要ですし むしろカラダが硬い方や何かしらの
不調や怪我をされた方には是非来て頂きたいクラスです。

最近 男性の生徒さんが火曜の夜のレッスンにちょいちょい来はじめました。
アーユルヴェーダ=女子力高い と言うイメージを持たれがちですが
実はアーユルヴェーダはめっちゃ男性社会なのです。

そして女性だけではなく 男性こそ忙しくてカラダがガチガチだったり
カラダが硬くて今更ジムに通いえない><;
なんてメンズは多いはず。 
そんなメンズから密かにアーユルヴェーダヨガのブームがきています。

話は戻りますが このマルマヨガ 整体師さんやスポーツトレーナーさん
理学療法士の方などにもオススメです!

アーユルヴェーダヨガ~マルマバージョン

Instagramもよろしくお願いします♪

0
Share
,

プライベートでは 先のことより 今 を精一杯過ごすタイプですが 
仕事では どうしても先のことを考えて動かなければ行けないため 
ちょっと先になりますが 新プログラムのお知らせです。

秋からアーユルヴェーダの食に特化したプログラムを少人数で開講いたします!
こちらはただ アーユルヴェーディックな料理法を学ぶのではなく
食×マインドの関係性や食にまつわる哲学の座学を加えながら
お料理の実践法を6回のシリーズクラスとして行います。

私の師匠から伝授されてきた学びと 個人的に学んできた食の知識も加えて
提供するプログラムなため 伝統の教えを大切にしております。
誰でも受けられるわけではなく 以下の条件がクリアであることが
受講対象者になります:

① ヨガジェネレーションで開催されている
アーユルヴェーダ栄養学&スパイス講座に受講していること
次回開催はこちら→ アーユルヴェーダスパイス&栄養学講座
こちらの講座で話すことをベースに実践していきます

② 私の講座に継続的に受講していること 
いくつかの講座をリピートされている方はよりベター

③ 他のアーユルヴェーダ料理教室に通ってないこと 
私独自の教えがあるため ニュアンスや受け取り方が他と異なること 
系統を崩したくないため他のクラスやワークショップに参加されている方は
当アカデミーでの受講は不可になることをご了承くださいませ。

開始日は11月上旬を予定しております
(参加が確定された方と開催日を決めて行きます)

受講費:72,000円(資料・レクチャー・料理実習・レシピ込み)
*受講費の分割払い可 

まずはご予約から受け付け開始致しましたので
ご予約、お問い合わせはこちらからお願いします
↓↓↓
コンタクト
(お問い合せを多数いただくため 参加が受付された方のみの返信となりますことご了承くださいませ)

Instagramもよろしくお願いします♪

0
Share
,

3月24&25日にアーユルヴェーダサミット2018が開催されました。

先生たちが来日された春分の日は雪でしたが
週末は最高なお天気と満開な桜に恵まれて大きなトラブルなどなく
無事に終えられたことにホッとしております。

あらためてご参加くださった皆さんに感謝いたします。

二日間のテーマは
「五感に合わせたディナチャリヤ&ルトゥチャリヤ、アーユルヴェーダ心理学」
五感、五元素を通して心身の調和について学ぶがテーマだったので
ノベルティはインドから来られたロバート先生の計らいでタンスクレーパーが配られました。

私の元でアーユルヴェーダを学んでいる生徒たちは
ディナチャリヤの重要性について何度も学んできているので
馴染みがあるものだと思っていましたが この先生方から出てくるディナチャリヤの概念は
今回私も聞いたことがないことを話され新たな角度から五感、五元素の理解が深まりました。

アーユルヴェーダを経典から学ばれている先生方の
特徴は 講義の中でサンスクリット語のスートラがバンバン出るので
(私の師匠はホワイトボードにもサンスクリット語で書きます)
ロバート先生も 日本人に向けたレクチャーとは言え きっとスートラが出てくるだろうなぁ
と先読みして 資料に出てくるであろう用語解説集を作っておきました
(結果→大正解!)

通訳として隣りに座っていたのもあったのですが
初日から先生たちのパワーは半端ないし(家に帰って頭痛がした生徒もいるほど)
ディナチャリヤのことについて話すのかと思っていたら いきなり
カルマ、ダルマ、宇宙レベルの世界について話だしたロバート先生
自分が好きなトピックでワクワクでしたが
通訳者としては非常に難しい内容だったので
初日早々からやってくれました(笑)

非物質的な話しを言語化するのは非常に難しく 理解するのも難しい
この二日間で受けた話しを消化するのにしばらく時間が掛かると思うくらい
濃い内容でしたが もし いま人生に何かしらのつまずきや変化を感じていたり
真の健康について疑問に思っていたり 生きることの意味について探っているなら
この二日間はきっと 今まで思い描いていた人生観とはガラッと違うものになったでしょう。

先生方とは同じ【師匠】という共通点があります。
ロバート先生は45年前 クラウディア先生は27年前
そして私はこの10年ほど師匠のもとでアーユルヴェーダを学んでおります。
私からアーユルヴェーダを学んでいる生徒たちには 
日頃からしつこいほど言っておりますが(笑)
アーユルヴェーダは独学ではけして学びが深められないこと
師匠という存在なしでは学びは続かないこと

今回お二人の講義を受けて実感したことと思います。

師から弟子へと受け継がれる伝統の教え
それは決して真似ることのできない世界で
年月をかけてゆっくりと師から教えを吸収していくもの
だからこそ 今回のイベントは 私の元で密に学んでいる生徒の参加はマストだったのです。
この様な偉大な先生たちから出てくるお話しはとても貴重だし 
いつまたこんな機会があるか分からない
今回のイベントに来られた生徒たちは この深くそして神聖な学びを
とても重んじているから何のためらいも無く参加されたんだと思う。
(なんか気になる←という感覚で参加した人もいますが笑)

カルマの話しを先生たちとしていたとき
「バレなきゃいいや」という浅はかな考えで セミナーで受けたお話しを
そのまんま同じ言葉 テーマ スタイルで教えている人がいるというのは
世界共通な様ですが こういう人に限って自分のダルマは人に伝えていくこと
と思い込んでいることが多いそうです。
自分の使命と謳ってもそれがうまくいかなかったら 他のワークショップに行って
“足りないものを補う”といって勉強しているつもりでも
実はどれも中途半端できちんとした学びとして深められない
今回のサミットには
アーユルヴェーダを全く学んだことがない方も数名来られましたが
どんなバックグラウンドでも みんな〈自然の一部〉であることに変わりなく 
自分のなかにスペースが保たれていれば 必要な学びに導かれるものだとあらためて感じました。

二日間というとても短い時間でしたが
アーユルヴェーダ、ヨーガ、瞑想、ジョーティッシュ、中医学、マントラ全てを
ベストなタイミングで伝えてくれた先生たちの広大な知識と寛大なハートは
言葉にしきれないほど感謝の気持ちと尊敬の念でいっぱいです。

最後にみんなで唱えたマントラ
その場にいたみんなのエネルギーが一体となって その感覚は
二年前にインドで体験した 純愛に溢れたとき 自分を縛っているものから全て解放され
喜びの涙で溢れる あの感覚をまた体験しました。
その場にいたみんながきっと同じ思いだと感じたのは クラスが終わったあともしばらく
動かず先生たちを見ていたので その光景を見たときこのイベントを開催して本当に良かったと
思いました。

またこの様なイベントはいつ開催出来るのか、するのか定かですが
数年前からはじまった先生たちとの交流により巡り巡って実現出来たので
またいつか 日本で先生たちと会える機会があるかもしれません。

あらためていろんな人のサポートと応援により実現できたことを
心から感謝いたします。
資料の翻訳と通訳を手伝ってくれた親友、さりげなく食べ物の差入れをしてくれたり
会場の片付けなどのお手伝いをしてくれた生徒たちの愛にも胸がいっぱいです。

Instagramもよろしくお願いします♪

3
Share
,

6月いっぱいまでのスケジュールが更新されました
↓↓↓
スケジュール

マルマセラピスト養成講座に加え 5月、7月にも新講座がはじまる予定です!

体質改善、メンタルケアのカウンセリング、ジョーティッシュ鑑定も
4月から再開いたしますが、6月いっぱいまで週末の日程のご予約が取れにくくなっております。
ご予約をご希望される方は なるべく早めにお問い合わせくださいませ。
ご予約・お問い合わせ

0
Share