,

【新メニュー】キネシオロジーヒーリング

IMG_6946

最近《新メニュー》続きの更新ですが、
日頃の様子はアメブロにて頻繁に更新しております。

10月は学びの月でした
いくつかの学びを同時進行で学んだのですが、
その中のひとつ「キネシオロジー」が今月から新メニューとして加わりました!

TT1期生や体質改善:1か月集中プログラムを受けられている方は既に体験していますが、
キネシオロジーはヨーロッパから始まった療法で主にカイロプラクティックを土台にした心理療法、栄養療法、そして東洋医学の要素を取り入れながらアメリカで体系化されました。

アーユルヴェーダの講座でもよく話しますが身体には知性があります。

私たちが思うより正直で、例えば好きな人を前にしたとき、もしくは苦手なタイプの人を前にしたとき緊張を感じたり、ドキドキしたり、思うように話せなかったりしますよね。

キネシオロジーは、潜在意識で感じている情報が身体にもたらし筋肉や姿勢に影響を与えます。

キネシオロジーの技術の代表は、筋反射テストで心と身体の声を聴く方法です。

ヨガでもアーユルヴェーダでも心と身体の改善を目指すならばまずは「自分を知る」ことを
前提としていますが、キネシオロジーも同じ思想に基づいてます。

私が学んだキネシオロジーは医療者向けのキネシオロジーではありませんが、アーユルヴェーダの診断法を合わせたセッションで様々なことを身体に問いかけていきます(脈診や舌診断などの変わりに筋反射テストをで違う角度から潜在意識に問いかけます)。

その人が持っているストレス反応で潜在意識が求めていること、
求めていないことを読み取り改善を目指すための目標設定をしていき、その後“ノンストレス”状態を
取り戻すためのヒーリングを行って身体の緊張を解いていきます。

ヒーリングは潜在意識に問いかけて
マルマセラピーかアクセスバーズを受けていただきます。

この手法でいろんなことを知ることができて、例えばタロットカードなども筋反射テストで
問いかけていく方法があります(これは目からウロコです)。

個人的な体験談ですが、顕在意識上ではすっかり忘れていた幼少期のある出来事が
トラウマになっていて、ずっとそのトラウマを身体が抱えていたということが判明しました。
そのストレス反応に働きをかけてリリースしたら前より更に引き寄せ力が高まりました。

何を目的として受けるかによって反応が変わりますし、
何より、自身の顕在意識では認識できてなくても潜在意識では認識しているので、その潜在意識からのメッセージを受け取ることが出来るのがキネシオロジーの特徴でもあります。

《こんな人にオススメ》
過去の自分を手放したい
食べ物のアレルギーを持っていらっしゃる方
人間関係でお悩みの方
人生の方向性にお悩みの方
あらゆるストレスに問いかけることが可能です

疲れていて癒されたいけど
何を受けて良いか分からないなどといった状態でも、潜在意識に問いかけてセラピーを受けていただけます。

基本的にこちらのセッションは、
アーユルヴェーダのドーシャ診断とは関係ありません。
また、このセッション内でのセラピーは
マルマセラピーかアクセスバーズになり、
ドーシャ診断やジョーティッシュ鑑定を受けた方が良いと反応が出た場合は、
日を改めてご予約していただきます。

新たな角度から自分を知る方法として一度試してみては如何でしょう?

【キネシオロジー ヒーリング】
1.5〜2時間 18,000円 
ご予約・お問い合わせ
↓↓↓
http://marifukuda.com/contact/

Share